英語スキルに不安があったが、和文対応のみで可能な大学のインハウスローヤーに転職成功した事例

リーガラスキャリア

Legalus Careerの転職成功例

英語スキルに不安があったが、和文対応のみで可能な大学のインハウスローヤーに転職成功した事例

30代 男性 弁護士

Point
  • 地方から都内への転職
  • 安定した高収入を実現
  • 英語のスキルが不要のインハウスローヤーを希望

転職に至った背景

地方の法律事務所で働いていたものの、結婚を機に東京への転居を決めたOさん。
家族ができたこともあり、より安定した環境を希望。
新天地での職場は、企業法務を第一志望にしつつも、英語スキルに不安があったため法律事務所も含めて広く検討していました。

転職成功までの流れ

企業を中心に、法律事務所も広く検討。

いくつもの提案を受けた中で、大学のインハウスローヤーに魅力を感じ、複数回にわたって面接。
面接スケジュールの都合もあり、トントン拍子に選考を通過し、無事に内定、就業となりました。

転職に当たっての壁・悩み

【地方在住のためスケジュール調整が課題】
地方在住だったため、面接は都内に出てきて行う必要がありました。
長期間は滞在できないため、コンサルタントが調整し、極力近い日にちに面接を設定。効率よく選考を進めるようにしました。
日程のことは予め共有できていたため、一次面接の翌日に二次面接、というスピード感で進むこともありました。

【英語スキルが不要のインハウスローヤーを希望】
企業法務を希望していたものの、英語のスキルに不安があるという点がネックになっていました。
しかし決して多くはない和文のみのインハウスローヤー求人をマッチングできたため、その後はスムーズに進めることができました。

転職を振り返って

真面目で朴訥な人柄が大学にマッチしていたのか、5年経過した現在も継続して勤務。
適切な条件・環境の職場をご紹介できたご紹介案件でした。

転職支援サービスに登録

Legalus Careerの転職支援サービスをご利用いただくには、会員登録が必要です。
下記フォームに必要事項を記入のうえ、ご送信ください。
なお、登録者の情報は厳重に取り扱っております。安心してご登録ください。

企業法務弁護士司法書士その他
経験年数
司法修習期
経験年数
経験職種・保有資格
東京都埼玉県千葉県神奈川県群馬県栃木県茨城県その他
西暦
男性女性

※ 確認のメールをお送りするので、【lifr21.com】ドメインからのメールが届くように設定をお願いします。

プライバシーポリシーに同意のうえ、「同意して送信」を押してください。

プライバシーポリシー

転職支援サービスの登録は正常に完了しました。

事例一覧に戻る